なぜ注射だけでエラが縮むのか、その優れた仕組みと注目を集める理由を紹介

表情筋注射後の留意点

注射を打つ人

注射後は流れないように静かに過ごします

ボツリヌス菌から取り出したボトックス注射は、筋肉と神経の間をブロックして、しわ取りや小顔を実現するものです。5分程度で終わる簡単な治療ですが、受けた後の過ごし方に気をつけなければなりません。注射を受けた日は、静かに過ごし入浴はシャワーだけとしアルコールは控えます。また、患部のマッサージも避けます。理由は、一箇所にとどまることで効果のあるものなので、拡散してしまうからです。血行がよくなると患部が腫れやすくなるということもあります。さらに、注射をした後4時間ぐらいは横になることも避ける必要があります。体を横にするとボトックスが流れてしまうからです。患部を触らず早めの就寝をすることが大切です。注射の効果はゆっくりと現れます。しわ取りであれば一週間ほどで、小顔の場合は一ヶ月かかる場合もあります。あせらずゆっくりと効果を待つことも大切です。効果の持続期間は、およそ三ヶ月なので、また注射する必要があります。ただし、すぐに効果がなくなるわけではなくて、徐々に減っていくものです。最初の持続期間は短めですが、繰り返し施術すると効果の持続期間が徐々に長くなっていきます。個人の体調や特徴に合った適切な場所に、適切な分量の注射をする必要があることも付け加えておきます。

身体に傷をつけるような整形的手術ではありません。ですから体への負担は大きいとは言えません。薬の持続期間は、長いとは言えませんし、長いとかえって心配ですが残ることではないところは安心です。瞼が垂れ下がったり目の開き方にいずさを感じる等、顔の筋肉不調を生じるときもあります。これは薬の注入箇所やその量が適していなかったときに起こります。そのようにならないためには、事前に担当の医師と十分なカウンセリングを行うことです。体の検査を実施してから注射することです。正式な薬を間違いなく使っているかを確認することも大切です。ボトックスの効果で、年老いたしわをなくしたり、えらをとって小顔にすることは、誰しもが希望することです。注射だけで筋肉の働きを和らげ、はりのある肌にし、顔を細く小さくできます。金銭的にも身体的にも負担が小さくてすみますので、入院などの大掛かりなことをすることがありません。美容整形外科を選ぶときには、料金面というよりは適切な診断と施術ができる熟練した医師のいるところを考えるべきです。事前に身体の状況を正確に申告して、相談を十分に受けることが必要です。ボトックス効果のある表情筋注射は、老化の改善そして小顔に手軽に効果を発揮します。1万から5万円程度で薬液を入れるだけで、負担が大きくありません。

Copyright© 2019 なぜ注射だけでエラが縮むのか、その優れた仕組みと注目を集める理由を紹介 All Rights Reserved.